車は、ここまで美しい必要があるのか

新登場!!  新車用

EX keeper.png

新車を超える艶。息を呑む、過剰なまでの美しさ。

今までのコーティングでも十分な艶は出すことが出来ますが、EXキーパーは、塗装の上に透明なベールを纏ったような、それはもう「過剰(EXCESS)と呼ぶほどの圧倒的な艶を作り出しました。
車の塗装が持っている美しさを引き立てるだけでなく、コーティング自体が存在感を持つ、車史上初めての美しさです。
IMG_9325_edited.jpg

圧倒的な厚みを持つコーティング被膜。

KeePerと共同開発を行うドイツSONAX社マンフレッド・ピッチ博士のチームが不思議な分子構造を持つ皮膜を作り出しました。これをもとにKeePerの技術チームが実用性を持たせるべく開発を重ね完成した「VP326」。この桁違いの圧倒的な厚みを生み出す「VP326」の下に、定着をよくするため、ダイヤモンドキーパーのガラス皮膜に匹敵する「プライマーガラス」を施工。従来の倍に相当する2ミクロンのコーティング皮膜を実現しました。

EXkeeper.2.png

ベールを纏ったような不思議な触り心地。

EXキーパーが施工されたボディは、乾燥時でもしっとりと濡れたような不思議な感触。視覚だけでなく、触覚でもその差は歴然。今までのカーコーティングとはあきらかに違うことが触れた指から伝わります。
EXkeeper.4.png

汚れさえはじく、驚くほど強烈な、はっ水力(水ハジキ)で車が汚れない

EXキーパーが施工されたボディは、乾燥時でもしっとりと濡れたような不思議な感触。視覚だけでなく、触覚でもその差は歴然。今までのカーコーティングとはあきらかに違うことが触れた指から伝わります。
EXkeeper5.png

「水シミ」、「水アカ」の原因を根本的に解決

水シミ」「水アカ」などは、水道水や地下水、泥水などに含まれる無機質の「ミネラル」が、水分が乾く過程でボディに付着し、それが何度も体積してできます。従来のボディガラスコーティングは、ミネラルと同様に無機質であるため、ミネラルが定着しやすく、水シミや水アカが発生しやすい傾向があります。しかし、EXキーパーの「VP326」皮膜は”有機質”の性質を」持つため、水シミや水アカの定着を根本的に防ぐ事ができます。
EXkeeper6.png
IMG_9243.jpg

6年間続く、新車以上の輝き。

EXキーパーは6年保証です。
よりキレイな状態を保つため、2年(又は1年)に1回のメンテナンス(有料)を。
ノーメンテナンスなら3年保証。
EX keeper.png
圧倒的な厚みの新開発「VP326」+プライマーガラス。
過剰なほどの艶が続く。
EXキーパーは新車用コーティングのため、納車1ヶ月以降もしくは1000km走行の車は必要に応じて「軽研磨」「鏡面研磨」を行います
EXkeeper.price.png
EX keeperpremium.png
極まる細部コーティング・過剰なまでにプレミアム
EXキーパーに加えて、トランク、ボンネットの裏、ドアの隅やヒンジなど、外から見えない塗装がされているあらゆる部分にEXキーパーを施工します。さらにフッ素ガラスコーティング、ホイールコーティング、レンズコーティングが加わった全キーパーシリーズの中で最もプレミアムなコーティングプランです。
EXkeeper.price2.png
IMG_8296.jpg